WORKS

ツール・ド・東北『弱虫ペダル』

プロジェクト概要

ツール・ド・東北は、東日本大震災の復興支援と震災の記憶を残していくことを目的とした自転車イベントです。
今回アクアでは2018年のツール・ド・東北の『弱虫ペダル』スペシャルグラフィックを制作させていただきました。
実際のコースを舞台に、弱虫ペダルのキャラクターたちがオフィシャル・ジャージを着用して自転車で走行する姿を描いたものです。

制作では、キャラクターが生き生きとレースを楽しむ姿や、東北の空気、光感などの情景を伝えられるよう、キャラクターや背景の作画だけでなく、合成と呼ばれる最後の仕上げ工程に一番力を入れました。

都心と仙台駅での大型広告や新聞に取り上げられたりと弱虫ペダルのファンのみならず、幅広い方々に見ていただきツール・ド・東北が多くの方に認知されるきっかけとなることができました。

アクアでは版権似せの技術のみではなく、
魅せ方にこだわりイラストにさらなる価値を加えて、
多くの方の記憶に残るイラスト制作を心がけております。
想像を越えるイラストの制作を実現いたします。

クレジット

タイトル
ツール・ド・東北『弱虫ペダル』
クライアント
渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル04製作委員会
該当のサービス