WORKS

メリアル セーブペットプロジェクト「Wall For One」

プロジェクト概要

保護犬・保護猫のサポートを目的としたFacebookキャンペーン施策

保護犬・保護猫のサポートを目的として行っている「セーブペットプロジェクト」において、個人のFacebookアカウントの発信力を借りて、保護施設にいる犬や猫の日常を投稿させてもらうことで、ペットと変わりない保護犬・保護猫の愛くるしさや魅力をアピールするという、新しい形のSNSキャンペーンサイトを構築。

拡散・シェアが慈善事業に繋がる仕組みを創出

SNSでのコミュニケーション設計を中心に、Facebookアプリケーションの開発を含むWEBサイト全体の構築を担当しました。 どの世代の方にもキャンペーンに参加してもらえるように、わかりやすいインターフェイスを心がけました。 気に入った犬・猫を選択するだけで、その子たちの1週間分の日常が自分のウォールに自動投稿されます。 犬・猫への熱量を表現したい愛犬家・愛猫家のインサイトと、犬・猫の可愛い写真というSNSで人気の高いコンテンツにより、 拡散・シェアが慈善事業に繋がる仕組みを作り上げました。
“動物”というSNSで人気の高いコンテンツが、ソーシャルメディアでの拡散を生み出し、多くの参加者が集まりました。 約12万にも及ぶ保護犬、保護猫からの投稿がFacebook上に掲載され、ご紹介した保護犬・保護猫の約2/3に新しい家族が見つかりました。

クレジット

タイトル
メリアル セーブペットプロジェクト「Wall For One」
クライアント
メリアル・ジャパン株式会社
エージェンシー
ビーコンコミュニケーションズ株式会社
URL
https://n-d-f.com/spp/fb/
ローンチ
2017年6月
該当のサービス