WORKS

宇多田ヒカル #ヒカルパイセンに聞け

プロジェクト概要

気になるアーティストの今

宇多田ヒカルのアーティスト活動復帰後、楽曲などは発表されたが、本人はメディアに一切出ていなかったため、ファンとの間接的に交流ができるプロモーションを実施。

宇多田ヒカルさんとファンのコミュニケーションを可視化

“#ヒカルパイセンに聞け”をTwitter投稿につけることで、サイト上に自動収集して、コンテンツ化。
ファンが宇多田ヒカルへ「今聞きたいこと」を自由に投げかけ、宇多田ヒカル本人がピックアップした質問に回答した。htmlベースでのアナログな更新手順だったが、数回に分けての複数実施、またそのたびに煽り文句を入れるなどして、本サイト上でコミュニケーションできる価値を高めた。「ヒカルパイセンに聞け」というネーミングと、更新のたびに差し込む煽り文句を加えることで宇多田ヒカル本人も、Twitterに投稿するいつもノリで、 各質問に意欲的に回答してくれ、ファンとしては感激するコミュニケーションとなった。

クレジット

タイトル
宇多田ヒカル #ヒカルパイセンに聞け
クライアント
ユニバーサル ミュージック合同会社
該当のサービス