DEMO

空間紹介スマホVR コンテンツ

どこにいても見せたい空間を見せて商談を効率化!

営業では社内や工場、ショールームなどの様子を見てもらうことで制作システムなどを理解していただいたり、製品や会社を信頼してもらうことができます。 採用では社内の様子を見てもらうことでより具体的に雰囲気を感じてもらい、志望度を向上させることも狙えます。 また、不動産などの複数空間を見せなければならない場合でも、店頭で気軽に体験していただくことができます。 VRと聞くと高価な印象がありますが、スマホを使用して安価に導入することが可能であり、任意のものに対して説明映像を流したり装飾を加えることも可能です。

コンテンツフロー

PHASE01

スマホ用VRゴーグルを装着。

PHASE02

事前に撮影した映像が映し出されます。3D空間の中に自分がいるように動いて見ていくことができます。

PHASE03

方向を支持するアイコンなどを出すことも可能。

PHASE04

任意の物体に対して視線が向いたことを検知し、タイマーで説明を表示したり、映像を流すことも可能です。

期待できる効果

  • 営業現場
    事業理解向上
  • 採用現場
    志望度向上
  • 不動産など
    疑似体験
  • 空間理解
    購買意欲向上