【社内イベント】Visual Works Nightを開催しました

2018/03/26

今回、クリエイティブ部門(ビジュアルワークス部)を中心に、社内のメンバー間で最新知識やノウハウの共有会を開こう!ということで「第1回 Visual Works Night」を開催しました。

VWNの様子。軽食をとりながら和やかに

部門にとらわれずにお互いの知識やノウハウを共有し、ざっくばらんなコミュニケーションの場を設けようという趣旨の今回のイベント。こういったイベントを増やすことで案件進行をスムーズにしたり、クリエイティブのレベルを上げるきっかけにしていきたいと考えています。

簡単にですが、内容をご紹介します。

プログラム

19:00~ Opening remarks
19:10~ Lightning Talks
 #01 新ツール活用の提案〜ディメンションCCなどadobe新ツール紹介
#02 新フォトリアルタッチのライブペインティング
#03 illustratorと仲良くなろう
#04 イラストレーターをつなげる・増やす〜テレワーク活用や採用での取組み
#05 アート・ディレクションとは〜大量イラスト同一タッチの捌き方
#06 エフェクト制作の空間デザイン
#07 VW部の新しい取り組み・発信強化に向けて

20:20~ Bee bash
21:00 Closing

Ligjhtning Talksのご紹介

VW部のメンバーが、最新知識やノウハウについて共有しました。

新ツール活用の提案〜ディメンションCCなどadobe新ツール紹介

2Dと3Dアセットのリアルな合成が簡単にできるグラフィックデザイナー向けの3Dツール、「Adobe Dimension CC」の使用方法について共有しました。

 

新フォトリアルタッチのライブペインティング

アクアが得意としているフォトリアルタッチイラストのコツや制作過程について、ライブペインティングをしながら共有しました。

 

illustratorと仲良くなろう

普段photoshpを使用したイラスト案件が多いアクアの中で、グラフィックデザインやポスターイラストを制作する際により使われているillustratorのノウハウを共有。今回のイベントのポスターも担当したメンバーが、ツールの使用法だけでなく広告イラスト制作におけるコンセプト設計についても解説しました。

制作過程のラフも共有

 

イラストレーターをつなげる・増やす〜テレワーク活用や採用での取組み

アクアでも増えてきている外部パートナーや在宅メンバーとのやりとりのコツや取組みについて共有しました。

 

アート・ディレクションとは〜大量イラスト同一タッチの捌き方

アクアが強みとしている大量イラスト案件のディレクションのコツを事例を挙げながら共有しました。

 

エフェクト制作の空間デザイン

ゲームイラストにも絵コンテイラストにも応用できる、エフェクト制作について解説。空間を意識したエフェクトの描き方やパースの表現方法などについて共有しました。

 

VW部の新しい取り組み・発信強化に向けて

最後は部長が、VW部の生産性アップ / 技術・品質向上 / アウトプット強化 ついて共有しました。

まとめ

アクアでは、今後もこのような社内共有会を開催し、生産性アップ / 技術・品質向上 / アウトプット強化を目指していきます。
寄稿者の私も非クリエイティブ職ですが、イラストの具体的な制作過程などを知ることでお客様と話すときの説得力を増すことができるなと感じました。

また、今後はこうしたノウハウを社外に向けても発信できるよう準備を進めています。
ぜひ、ご期待ください!

アクア広報
written by アクア広報