リアルイベントよりも高い効力を発揮する! ブラウザバーチャルイベントシステムのご紹介

2020/12/24

ウィズコロナ時代では、イベントや展示会などのリアルなコミュニケーション施策が大幅に制限され「売上促進」「認知拡大」などの施策にお困りの方が多いのではないでしょうか?
アクアではリアルなコミュニケーションよりも効力が高い、バーチャルイベントシステムを提供しており、そんなお悩みをテクノロジーの力で解決しております。
他社の製品と一味違うアクアのバーチャルイベントをご紹介させて頂きます。

POINT1:ブラウザで起動するためアプリダウンロードが不要!

弊社のバーチャルイベントシステムはリッチな3D空間を自由に回遊できる体験型のコンテンツでありながらブラウザで起動するため、アプリが不要で参加障壁が低く、BtoB/BtoCに関わらず多くの参加が見込めます。

POINT2:様々な体験型のコンテンツを拡張可能!

ライブ配信機能/チャット機能/診断コンテンツ機能等の体験型のコンテンツをバーチャルイベント内に拡張が可能。お客様のニーズに対して必要なインタラクティブ機能をカスタマイズ可能です。

POINT3:ユーザーデータログ / アンケート機能により顧客データが取得可能!

ユーザーの属性情報を取得し、そのユーザーがどの商品をみたか?どのコンテンツを実施したか?などの行動ログとアンケートを蓄積可能なため、貴重なマーケティングデータの収集が可能です。

POINT4:リアルでは表現できない商品の特性やメリットを表現可能!

イベントや展示会などのリアルな場所では表現に限界がありますが、バーチャルイベントでは表現に制限がないため、様々なシチュエーションや商品に合わせた訴求が可能です。

バーチャルイベントは、各企業が取り組み始めており、ウィズコロナ時代で注目を集めるデジタルプロモーションとなっております。
アクアではお客様の予算や目的に合わせて3つのプランを用意しております。

施策や企画にお困りの皆様。注目されているバーチャルイベントを活用してみませんか?
お問い合わせ頂けましたら目的に合わせて企画させて頂きますので、ご連絡お待ちしております!

体験デモ付!「ブラウザバーチャルイベントシステム」の資料は以下からダウンロード!

       

Topics:Web制作,インタラクティブ,社内取り組み

       
アクア広報
written by アクア広報