東京ゲームショウ2017出展!ライブペインティングで伝える「絵」のクリエイティブ

2017/10/06

 

去る2017921()22()幕張メッセにて行われました

東京ゲームショウ2017ビジネスデイに株式会社アクアとして初出展致しました。

初出展の今回はゲーム業界へアクアというイラスト制作会社があることを、
強烈にアピールするために「キャラクター&ブランドライセンス展」に引き続き、
ライブペインティングを展開しました。 

「キャラクター&ブランドライセンス展」のレポートはこちら

アクア ライブペインティングのご紹介

 

私達の伝えたかったメッセージはただ一つ

「私たちは絵の会社です」

と、言うことでした。

このブログを御覧になっている方の中には
「何を今更?」と思う方もいるかもしれません。

しかし、残念ながら私達の会社はゲーム業界ではまだまだ知名度の低い会社です。
日本では勿論のこと海外を見据えた時にはゼロと言っても過言ではありません。

世界中の第一線のゲーム関係者やプレスが集まるイベントで
最先端のCGVR技術、世界的な人気を誇るキャラクターたちが
一同に介するこのゲームショウの中で知名度の低い私たちは何をもってPRするべきか?

私たちは敢えてアナログな形で絵を描いてる様を皆さんにお見せして、
「絵の会社」ということを言語や媒体を超えてお伝えすることを選択いたしました。

 

 

結果として、予想以上に多くの方がパフォーマンスに足を止めていただき、
「ああ、絵の会社なんですね、なるほど!」
と直ぐに納得して我々のお話を聞いていただけました。

海外のプレスの方に写真を求められ、さらには普段中々お会い出来ないお客様ともお話をする機会をいただけて多くのご提案をさせていただく機会を頂戴できました。 

どれだけ技術が進歩しても、人工知能が発達したとしても
まだまだ0を1にする作業、クリエイティブは人間のほうがいくらか得意なはずです。

私たちはその0を1にする作業、「絵を描く」ということをゲーム業界の方のみならず多くの方に様々な形でお届けできればと常に思っております。

今回のゲームショウではそのお伝えの仕方やメッセージに関して決して間違っていなかったのだと気付かされた良い機会でも有りました。

お越しいただいた皆様、ご協力いただきました皆様、
本当にありがとうございました。重ねて御礼申し上げます。

 

 

株式会社アクアは一貫して25年前から
イラストの制作会社として拡大してまいりました。

確かな技術と経験をもった30名以上の社内の制作を中心に、ゲームの世界観や細かなレギュレーションにお答えする制作を心がけております。

 オリジナルの世界観を持ったキャラクターの制作は勿論、レギュレーションの厳しい人気版権や再現の難しい人気作家さんの原案のキャラクター制作まで、おまかせください。

 なぜなら「私たちは絵の会社」だからです。

 是非一度お気軽にご相談ください! 

 

       
       
鈴木脩一
written by 鈴木脩一