ソラマチにて「大昆虫展」開催中!ツールやインタラクティブコンテンツをプロデュースしました

2017/07/21

アクアが総合プロディースした「大昆虫展 in 東京スカイツリータウン」東京ソラマチ5階スペース634で開催中!

今回は会場の様子をご紹介いたします!

いざ、大昆虫展へ!

 

会場入口では、巨大カブトムシと一緒に写真を撮れるコーナーがあり、子供たちもおおはしゃぎ!

 

展示ブースにも昆虫がいっぱい

 

 展示ブースでは世界の昆虫標本が100箱以上並んでいます!

珍しい昆虫の標本に子どもたちも興味津々。

 

ふれあいの森で本物のカブトムシを触れる! 

 イベントの目玉「ふれあいの森」ではなんと本物のカブトムシを触ることができます。

200匹以上のカブトムシに子供たちだけでなく、大人(特にパパさんたち)も大興奮!

 

サイネージコンテンツに子どもたちも大はしゃぎ!

 

サイネージコーナーではアクアが企画・開発した「何がでるかな?とびだせ昆虫!」というインタラクティブコンテンツを展示。センサーで人が通るのを感知し、CGの昆虫たちが飛び出します。

昆虫を踏んだり、追いかけたりして子供たちも大興奮で遊んでいました!

 

アクアではイベントのプロデュースも行っています

アクアでは今回の大昆虫展を総合プロデュース。

イベントの装飾企画、キービジュアル作成、チラシ・ポスター・パネルなどの制作、インタラクティブコンテンツの制作・施工などを行っています。

イベントの装飾やビジュアル制作のご要望がありましたら、ぜひお気軽に下記までお問い合わせください。

       

Topics:インタラクティブ

       
アクア広報
written by アクア広報