中国・蘇州でのカンファレンスに参加してきました

2019/12/20

株式会社アクア取締役の佐藤です。

先日ご招待していただき参加してきました、中国・蘇州でのカンファレンスの様子をお伝えします!
今回は日本と中国の文化、科学技術の融合発展をテーマに主にゲーム業界で第一線で活躍されている方々が日中から集まり、
これから普及していく5Gやクラウドゲームの流れや日本と中国の違いなどのプレゼンテーションが行われました。

私は、トークセッションに参加し、日本でのスマホゲームの成長の流れや日中で求められる役割の違いなどをお話ししてきました。

セッションの中では、
・日本から中国、中国から日本に展開していく際のローカライズやプロモーションがうまくいっていないことに対してどのように取り組むべきか。
・それぞれの文化的な理解やゲームそのものが文化になっていく必要性
など、様々な視点で意見交換をすることができ大変有意義な時間となりました。

中国のゲーム業界は日本以上に成長著しいとともに激しい競争の中で各社取り組まれています。
それゆえに、登壇された方々の話はとても貴重で学びになりました。

また今回は蘇州政府の方々とお話をする機会もいただくことができました。

中国に行くたびに、中国のエネルギッシュな環境の中で頑張っている同世代の日本人に出会い、彼らと話をできることがとても楽しく、勉強になっています。
アクアは30年近く商業アートに特化した日本の広告やゲームに携わる企業として、制作領域にとどまらず人材育成など様々な領域で期待していただけることが増えてきました。

2020年も海外展開に向けてチャレンジし、日本にとどまらず、様々な面でお役に立てることに
貢献していきたいと思います。

       

Topics:メンバー

       
アクア広報
written by アクア広報