アクア ビジュアルワークス部(イラスト制作部)新卒社員インタビュー!

2016/05/20

こんにちは!
今週は第一制作部から、社内の様子をご紹介させていただきます。

4月に入社して、営業部で研修をしていた新卒社員が、
5月より制作部に本配属となりました。

普段社内での作業が多い制作部に、
日々フレッシュな風を吹かせてくれています!

配属とはいえ、すぐさま仕事に入って
働いてもらうわけではありません。
まずは一通りの研修を受け、
基本の技術と知識を身につけてもらいます。

手元のストップウォッチで自分のスピード感も意識しつつ、
より仕事に通用するクオリティを目指して課題に取り組みます。

そんな新入社員から、これからの意気込みを一言いただきました!

▼新入社員として、早く仕事に慣れるだけでなく、
一人の人材として、役に立つ存在になれるよう、
人間性を磨いてゆきたいと思います。

▼今まで趣味や研究で描いていたのとは違い、
これからは仕事として絵を描くことになります。
人と人を繋ぐツールとしてどう絵を使うのか、
常に考えながらイラストレーターとしても
社会人としても成長していければと思います。

▼高校生の時から美術を専門的に学んできましたが、
ひとつのコミュニケーションツールとして絵があり、
そして絵を描くことで社会と関わっていけることを
とても幸せに思います。
新人研修を受ける中で、クオリティとスピードの
両立がいかに難しいかということを身を以て実感しています。
「良い絵を描く」のは当たり前のことで、
そこに量とスピードが加わるからこそプロなのだと、
先輩方のお仕事を見て日々感動しています。
いち早くお役に立てるよう、
そして人間的にも大きく成長できるよう、頑張って参ります。

研修やサポート制度をうまく活用して、
より成長できるよう頑張ってください!

 

 

       

Topics:メンバー

       
アクア広報
written by アクア広報